1. ホーム
  2. お知らせ
  3. レポート
  4. 最新4K鳥瞰動画、無償提供しています!

最新4K鳥瞰動画、無償提供しています!

2015年05月31日

4K鳥瞰動画を作成しました!

4Kとは、横4,000×縦2,000前後の解像度に対応した映像に対する総称です。
今回、GISMAP Textureを使用した横3,840×縦2,160[pixel]の動画を作成しました。
九州に視点を降ろし、そこから中央構造線を北上、フォッサマグナ帯を眺めながら糸魚川へ抜け、最後に日本全体を俯瞰します。


比較用の横1,920×縦1,080[pixel]の動画は、こちらをご覧下さい。

如何でしょうか?
北海道地図が持つ10m標高データの良さがより引き立つ為、従来よりも"より美しく、綺麗な"動画に仕上げることが出来ました。

調整方法・制作方法

カメラワークのデータ作成

カメラの位置・方向、動画の開始・終了地点と経由地の中間点等を設定します。
どのように視聴者の方に見せるかが、ここで決定します。

左の画像をクリックすると、今回設定したルート画像を表示します。
SからGまでの軌跡が動画の中心になっています。

動画の元データ作成

カメラの動きに従って、視点を微妙に変えた鳥瞰画像を作成します。
1秒あたり30コマであれば1分で1800枚、1秒あたり60コマであれば倍の3600枚という大量の画像データを作成します。
今回はここで4K画質で画像を作成しています。

動画の仕上げ

作成した鳥瞰画像をパラパラマンガの要領で繋ぎ、動画データにします。
更に奥行き感やエフェクト、テロップ等の処理を行い、動画として完成させます。

4K動画サンプル、無償提供致します!

公開中の4K動画をサンプル無償提供致します。
従来の景観映像コンテンツと比較し格段のインパクトと可能性を、是非!お試しください。
お問い合わせは、お気軽に下記まで宜しくお願い致します。

 

 

クイック検索

製品名や目的などキーワードを入れて情報を検索する事が出来ます。


メニュー

お知らせのトップ
お知らせ
製品情報
メディア情報
レポート
ギャラリー
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年

よくある質問と答え

他のFAQも見る