よくある質問と答え

DTPとは何ですか?

DTP(DeskTop Publishing)は地図や書籍、パンフレットなどの印刷物データをパソコン上でデザイン、レイアウトを作成し、印刷機やプリンターから印刷して印刷物を作成することです。

 

DTPが導入される以前はデザイン、レイアウト作成、写植、校正、印刷工程ごとに作業者がおり、非常に多くの時間を要していましたが、DTPが導入されることにより、少ない作業者で短時間に印刷物を作成することができるようになりました。

 

DTPは主にAdobe社のIllustratorを利用してデザイン、レイアウトを作成し、プリンターから印刷したり、下版データを作成してCTPを経由して、印刷機から印刷物を作成します。

 

 

当社はDTP向け地図データGISMAP地図素材を販売しております。DTP向けの地図データをお探しであれば、お問い合わせください。また、DTPの作業から、CTP、A0判の印刷機を保有し、地図を利用した印刷物の作成が可能です。

地図データベース

お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせは以下までご連絡ください。

東京支店・東京フロントオフィス
〒102-0093東京都千代田区平河町2-6-1 平河町ビル
TEL 03-5216-4833(代) | FAX 03-5216-4830
ページの先頭へ