社員インタビュー

営業職

写真

地図で悩んでいる方の相談相手になります

営業部 東京支店 文学部 史学地理学科 卒業 2010年入社

現在の仕事内容
地図で悩んでいる方の相談相手になります
お客様がどのような地図を求めているか詳しく伺い、ご要望に応じた地図サービスをご提供します。打ち合わせを重ね、最適な地図を一緒に作り上げていきながら、「こうするとよりよい地図が作れるのでは」といった提案も行います。初対面の方と何も無い状態から、言葉やイメージをもとに、成果物を作るモノづくりの楽しさや、役に立つうれしさを感じることができます。
いちばん嬉しかったエピソード
お客様が私の名刺を他の方に「ここに相談すると良いよ」と紹介してくれた
初めてのお客様から問い合わせをいただき、お話を聞いていると、以前に営業させていただいた他部署の方からの紹介で問合せてくれた、とのことでした。その部署とはお仕事に結びついていませんでしたが、当社に信頼をいただいていたのだとうれしくなりました。人との繋がりのうれしさを改めて実感したとともに、どんなお客様、どんな仕事にも前向きに取り組んでいこうと思いました。
入社を決めた理由
自分の成長が会社の成長に繋がることが魅力的だった
もともと地図に関わる仕事がしたく、地図や航空測量会社をメインに就職活動をしていました。この会社を詳しく知っていくうちに、使い手の気持ちを考えた地図づくりに魅力を感じました。また、「個人のスキルアップが会社の成長に繋がる」という方針が心強く感じ、この会社で働いてみたい!という気持ちになりました。
これまでのキャリア
入社→東京支店勤務→産休・育休→東京支店にて事務→営業職に復帰
学生のみなさんへ
就職活動の時期ほど、自分を見つめ直したことはありませんでした。「自分の良い部分をたくさん見つけないと」と焦りましたが無いものは無い(笑)ので、逆に自分の弱いところを見つけ、向き合うようにしました。良いところは誰しもあるので、自分の弱いところを知って、いかに克服できる社会人になれるか、成長できるかを伝えられたら良いのではないでしょうか。
技術職

写真

■■■■■■■■■■■■

総合技術センター 空間情報開発グループ ■■■部 ■■■科 卒業 ■■■■年入社

現在の仕事内容
■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
いちばん嬉しかったエピソード
■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
入社を決めた理由
■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
これまでのキャリア
入社→現在の部署に配属
学生のみなさんへ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
管理部門職

写真

「気付く力」が求められる仕事

管理部 管理課 人文社会科学部 国際文化課程 卒業 2018年入社

現在の仕事内容
「気付く力」が求められる仕事
会社の入出金を管理する仕訳作業、社員の勤怠管理などのルーティンワークと、電話・来客の応対や出張手配など、突発的な業務に対応するのが主な仕事です。急な依頼も多いため、臨機応変な対応が大切と感じています。また、備品の不足や書類の不備に気付く、来客予定があれば応接の準備をするなど、先回りして「気付く力」が求められます。
いちばん嬉しかったエピソード
有給休暇取得促進のためのポスターづくり
有給休暇の取得促進として、社内向けに観光地を訪れることを提案したポスターを作成し、表彰を受けました。実際に足を運び、その感想や得た情報をポスターにしました。わかりやすく伝えることに苦労しましたが、先輩や上司にアドバイスをいただきながら取り組んだ仕事が表彰を受け、役に立てたことがうれしかったです。この仕事をきっかけに「わかりやすく伝えるにはどうするか」を考えるようになりました。
入社を決めた理由
職人気質と柔軟性
当初は異なる業界・業種を軸に就職活動していたのですがうまくいかず、物事をコツコツ続けられる自分の性格を活かせる管理部門を軸に就活をやり直し、この会社を見つけました。説明会や社内の様子を見聞きして、「地図」というひとつのものを作り続ける「職人気質」な社風が自分にも合うのではないかと感じたのと、長年培ってきた技術は大切に、新しい技術も積極的に取り入れる「柔軟性」も魅力に感じ、志望を決めました。
これまでのキャリア
入社→現在の部署に配属
学生のみなさんへ
自分をよく見せようとせず、いつも通りの自分で臨むと良いと思います。就活の方向性や軸を決めすぎずに「こっちの会社、業界のほうが面白そうだな」など、自分の心の揺れに敏感になり、何度でも軌道修正していいと思います。「自分には何もない」と感じる瞬間があるかもしれませんが、今の自分で大丈夫と心に決めておけば、自分が落ち着くべき会社に落ち着くタイミングが来ます。あまり気負わずほどほどに~。

採用情報

詳しい募集要項はこちらをご覧ください。

ページの先頭へ